HTMLエディタを使って編集する

HTMLエディタを使って編集する

HTMLエディタの説明です。

page5-1

青枠内左から、説明します。

  • 太字・斜体・リンク・引用・打消し線・画像・リスト・番号付きリスト
  • リスト項目・ソースコードを表示・投稿に区切り線を挿入
  • タグを閉じる・フルスクリーン

「HTML」エディタはHTMLコードを用いて編集することができます。
各ボタンで挿入されるHTMLは以下の通りです。「検索」ボタンのみ英英辞典のページが開
きます。実際は「()」が「<>」となります。

(strong)太字(/strong)
(em)斜体(/em)
(a href=”http://google.com”)リンク(/a)
(blockquote)引用(/blockquote)
(del datetime=”YYYY–MM-DDThh:mm:ss″)打ち消し線(/del)
(ins datetime=”YYYY–MM-DDThh:mm:ss″)下線(/ins)
(img src=”#” alt=”#” /)
(ul) リスト(/ul)
(ol)番号付きリスト(/ol)
(code)ソースコードを表示(/code)
(!?more?)投稿に区切り線を挿入
オンライン辞書で単語検索
タグを閉じる
フルスクリーン


コメントする